クレジットカードを持つと嬉しい理由!
クレジットカード人気の秘密

買い物をする時、クレジットカードがあればお金がなくても買い物ができます。つまり、現金を持つ必要がないということです。

これは、クレジットカードの大きなメリットの一つですね。最近は、たくさんの現金を持ち歩くと、落としたり、盗まれたりする危険が伴うので、持ち歩かないというのが常識になっていますね。

以前は、現金をいちいち持ち歩き、全て現金で買い物をしていました。高額な物を購入する時は、お金が入ったバックを用心深く抱えていたものです。

クレジットカードが普及してからは、クレジットカード1枚で買い物ができ、たくさんの現金を持ち歩く必要もなくなりました。特に、海外に旅行に行く時がとても便利。日本のお金を外国のお金に両替するのは、とても面倒です。

海外では現金よりもクレジットカードの方が信頼性があります。お金を偽造する犯罪が多発しているからです。現金を持っていくと、旅行中にお金が足りなくなるかもしれないという心配もしなければなりませんね。

クレジットカードで買い物をすると、金利や手数料を取られるのではないかと心配する人がいますが、支払い回数を一括にすると金利も手数料も付かないクレジットカードがほとんどです。



クレジットカードにはキャッシングの機能が付いています。ほとんどのクレジットカードは全国の銀行のATMでキャッシングを利用することができます。

クレジットカードの良いところは、銀行のATMでキャッシングをしても引き出し手数料がかからないところです。自分の銀行の口座からお金を引き出すのに、他の銀行のATMを使うと引き出し手数料がかかってしまいますよね。休日や夜間に引き出すと、他の銀行でなくても引き出し手数料がかかってしまいます。とても不便ですよね。

何らかの理由でお金が急に必要になって、クレジットカードからお金を借りることは多々あると思います。そんな時、クレジットカードは引き出し手数料がかからないので、場所を選ばずにお金を引き出すことができ、本当に便利です。また、銀行だけではなく、コンビニエンスストアーでも引き出すことが可能です。ただし、クレジットカードのキャッシングを利用すると、金利がかかりますので、借りすぎには十分に注意しましょう。

また、全国のATMと言っても、一部、引き出せないATMもあるようですので、自分が持っているクレジットカードの会社のホームページなどから、事前に調べておいた方が良いでしょう。



クレジットカードの中には、デパートやガソリンスタンドなどの会員になることで発行されるものがあります。一番よく使われているクレジットカードですね。このクレジットカードには、デパートなど、会員になったお店の特典がたくさん付いています。

例えば、クレジットカードで支払うと全商品5%引きとか、特別なセールに参加できるとか、商品代の一部がキャッシュバックされるなど有利な特典がいっぱいです。また、そのお店の特典の他にクレジットカード会社の特典も使えます。

クレジットカード会社の特典は、ホテルの宿泊代の値引き、遊園地などの入場料の割引、映画館の優遇など色々です。このたくさん特典に惹かれて、会員になる人も多いようです。今では会員カードがクレジットカードになっているお店がかなり多くなってきました。会員になって、クレジットカードを持っていた方が、色々な特典がありお得なので、たくさんのお店の会員になって、たくさんのクレジットカードを使い分けている人も少なくありません。

この特典制度のおかげでクレジットカードが一般的に広がったと言えるかもしれません。クレジットカードの特典は、まだまだ広がることが予想されます。より便利にお得に買い物ができてうれしいですよね。



クレジットカードの中には、ポイント制を採用しているものも少なくありません。クレジットカードのポイント制度とは、クレジットカードを使った分だけポイントが付き、ポイントが貯まると、その分商品代が値引きされたり、商品券に交換できたり、などとてもお得に使うことができる制度なのです。

クレジットカードのポイントは、どこで使っても付くものもあれば、ポイントが付くお店が指定されている場合もあります。ポイントが付けば付くほどお金が貯まっていく感じがして、クレジットカードを利用する人にとっては、とてもうれしい制度だと言えます。お店によっては、ポイント5倍セールなどを行って、会員を優遇しているところもあります。

貯まったポイントだけで支払うことができる所もあるので、クレジットカードのポイントはバカにはできません。たくさんのポイントが付くので有名な大型電気店もあります。ポイントをたくさんつけることで値引きの意味を持たせているわけです。また、1ヶ月のポイントに応じて、クレジットカードの支払い額から差し引くところもあります。

クレジットカードのポイントは、今や当たり前の時代になっていますよね。クレジットカードのポイントはお店によって仕組みが様々なので、クレジットカードを持つ前に確認しましょう。



クレジットカードは、海外旅行でも大活躍します。海外旅行に行く時、現金を持って行っても、外国のお金に両替をしないと使えませんよね。

予め、日本の銀行で両替をしておくこともできますが、もしお金が足りなくなったらどうしますか?また、あまりたくさんの現金を持ち歩くのも気が引けますよね。外国は結構物騒です。日本人は特に狙われやすいと言いますよね。でも、現金の変わりにクレジットカードがあれば、物騒なこともありません。

クレジットカードならキャッシュレスで何でも買うことができますし、お金が足りないという心配をしなくて済みます。また、海外では現金よりもクレジットカードの方が信用され、身分を証明するのにも役立ちますので、ホテルに宿泊する時などに便利です。

日本にクレジットカードが広まったのも、海外生活や海外旅行をする人たちが増えて、クレジットカードで支払うことに慣れたからだという説もあります。ただし、海外で使う場合は、国際クレジットカード(VISA,MasterCardなど)か、これらの国際カードと提携しているクレジットカードであることが必要です。

この国際カードがあると、個人輸入や、外国の通販を利用することもできてとても便利です。是非1枚は作っておきましょう。



クレジットカードは家計簿の管理に役立つって知っていましたか?

クレジットカードを使って色々な商品の支払いをすると、次の月にクレジットカードから請求がきて、引き落としになります。全ての物を同じクレジットカードで支払うようにすれば、そのクレジットカードの引き落としで全ての支払いが済んでしまいます。

つまり、家計の現金の流れがスムーズになり、クレジットカードがあれば、給料日に現金を小分けしたりせずに済むわけです。最近は、携帯代や電話代などもクレジット払いができるものが増えてきていますよね。それらの支払いも同じクレジットカードを使って支払いをしてしましましょう。

常に使うクレジットカードにポイントが付くクレジットカードを使えば、ポイントもどんどん増えるので、お得なのではないでしょうか。ただし、現金を使わない分、使いすぎてしまう恐れがあります。使いすぎると、翌月の支払いが大変になりますから気を付けましょう。

支払いが出来なくなると大変です。クレジットカードで支払える金額は、毎月どれくらいなのかを、きちんと把握しておき、クレジットカードで支払った時の明細書を計算して、今いくらぐらい使っているのかを、まめにチェックしましょう。きちんと管理すれば、何も問題はありません。



copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved