クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカードのメリット >現金を持ち歩かなくて済む

現金を持ち歩かなくて済む

買い物をする時、クレジットカードがあればお金がなくても買い物ができます。つまり、現金を持つ必要がないということです。

これは、クレジットカードの大きなメリットの一つですね。最近は、たくさんの現金を持ち歩くと、落としたり、盗まれたりする危険が伴うので、持ち歩かないというのが常識になっていますね。

以前は、現金をいちいち持ち歩き、全て現金で買い物をしていました。高額な物を購入する時は、お金が入ったバックを用心深く抱えていたものです。

クレジットカードが普及してからは、クレジットカード1枚で買い物ができ、たくさんの現金を持ち歩く必要もなくなりました。特に、海外に旅行に行く時がとても便利。日本のお金を外国のお金に両替するのは、とても面倒です。

海外では現金よりもクレジットカードの方が信頼性があります。お金を偽造する犯罪が多発しているからです。現金を持っていくと、旅行中にお金が足りなくなるかもしれないという心配もしなければなりませんね。

クレジットカードで買い物をすると、金利や手数料を取られるのではないかと心配する人がいますが、支払い回数を一括にすると金利も手数料も付かないクレジットカードがほとんどです。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved