クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカードの申込み・審査 >スコアリングとは

スコアリングとは

スコアリングとは、クレジットカードの審査基準となる「3C」を判断するために行われるもので、申込み者の情報を元に項目ごとに点数化することです。点数は予め設定がしてあり、ほとんどのクレジットカードの会社はコンピューターに入力して自動計算されています。

スコアリングの項目は年齢、勤続年数、居住形態、過去のクレジット利用歴、他社の借入額、件数、支払い状況などです。これらの項目ごとにランク分けがしてあり、ランクによって点数が決まる仕組みになっています。これがスコアリングという作業になります。

スコアリングで点数化された合計点数によって3Cが判断され、クレジットカードを発行するか、限度額はいくらにするかなどが決定されるわけです。このように各クレジットカードの会社でスコアリングが行われ、審査が行われます。

しかし、クレジットカードの会社によって審査の基準は異なり、審査が厳しいクレジットカードの会社と審査が甘いクレジットカードの会社に分かれています。特に銀行系のクレジットカードは審査基準が高いことで有名ですよね。逆に審査が甘いのは流通系のクレジットカードです。

スコアリングの方法は同じで同じ点数が算出されても、通りやすいクレジットカードがあるのと通りにくいカードがあるのは、このような理由があったわけです。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved