クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカード使用上の注意 >売上げ票の利用代金は必ず確認しましょう

売上げ票の利用代金は必ず確認しましょう

商品を購入をする時にクレジットカードで支払いをすると、売上げ票にサインが求められたり、端末機に暗証番号を入力するように求められます。

これは、確かにクレジットカードの持ち主本人が購入しました。という本人認証のために行われるもので、その売上げ票に書かれた金額を確かに使ったという証明にもなります。ですから、売上げ票の金額はきちんと確認をしましょう。お店の人も人間ですので、間違いがないとは言い切れません。後からトラブルにならないように、サインをする前に金額に目を通すようにしましょう。

万が一、金額に間違いがあったら、お店の人に言って書き直してもらいましょう。後で金額が違うことに気が付いた場合もお店にすぐ連絡をしましょう。クレジットカードの会社に請求書を出す前なら間に合うかもしれません。

間に合わない場合は、先の金額と正しい金額の差額分をお店が支払うことになると思います。面倒なことを避けるためにも、サインをする前に売上げ票の金額をチェックするということを忘れないようにしましょう。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved