クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカード使用上の注意 >売上げ票の控えなどは、確実に保管しましょう

売上げ票の控えなどは、確実に保管しましょう

クレジットカードを利用して商品を購入すると、売上げ票の控えをもらいますよね。この売上げ票の控えは、大事なものですから、必ず保管しておきましょう。

売上げ票がなかったら、何にクレジットカードを使ったのか分からなくなってしまいます。時々、売上げ票を取り出して、チェックをすれば、クレジットカードの使いすぎを防ぐこともできますね。

そして、毎月送られてくる請求書と照らし合わせてみることも忘れないようにしましょう。もしかしたら、自分が使っていない分の請求が混じっているかもしれません。しかし、売上げ票が確実に保管されていないと、自分で照合のしようがありませんね。

特にクレジットカードを使う頻度が高い人は自分がクレジットカードで何を買ったのか忘れがちになってしまいます。売上げ票の控えをきちんと保管するようにしましょう。また、売上げ票の控えやキャッシングの控えを放置しないようにしましょう。

売上げ票の控えやキャッシングの控えを他人に拾われて、クレジットカードの不正使用に使われた例もあります。危険ですので、そのような控えは間違いなく自宅に持ち帰るように気をつけましょう。決して無用心にゴミ箱に捨てないようにしてください。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved