クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカードの審査 >年齢での審査

年齢での審査

クレジットカードを申し込むことができる年齢は、クレジットカードの会社によって定めている年齢が違いますが、18歳以上(高校生を除く)と設定しているクレジットカードの会社が多いようです。しかし、申し込み者が未成年の場合は、親権者の同意が必要とされていて、審査の際に確認の電話が入ります。

親権者の同意が得られない場合は、クレジットカードも発行されません。そして、同じクレジットカードでも、消費者金融などが発行しているクレジットカードの場合は20歳以上でなければ申し込むことができないことになっています。また、クレジットカードを申し込むことができる上限の年齢は65歳から70歳で、たとえ収入が高くても、クレジットカードは発行されない場合が多いようです。

大体のクレジットカードはこのように18歳以上であれば申し込むことができるわけですが、年齢が若い場合は、限度額が下げられてクレジットカードが発行されます。年齢が高ければ限度額が高くなるかと言えば、そうでもなく、扶養者が多い人などは独身者よりも限度額が低い場合があり、60歳を超える人も限度額が調整されるようです。逆に年齢が若くても、収入が多い人は限度額も高く設定されます。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved