クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカードの追加カード >家族カードとは

家族カードとは

家族カードは、クレジットカードの所有者の家族がそのクレジットカードを使用できるように発行されるクレジットカードです。

元々は、クレジットカードの持ち主の家族が勝手にクレジットカードを使用し、トラブルにならないように考え出されたクレジットカードです。クレジットカードを本人以外が使用することは禁止されていますが、家族だからと使ってしまう人が多いようです。

そこで、クレジットカードの会社ではクレジットカードの所有者に家族がいる場合、予め家族カードの発行を薦めているようです。家族カードは配偶者、18歳以上で高校生ではない子供、退職をしている親などが持つことができます。

家族カードが発行される時は審査は行われず、3枚まで発行できるクレジット会社が多いようです。また、家族カードで使われた分の支払いは、本カードと合算することもできますが、それぞれの家族カードを別々に返済することも可能で、それぞれの家族の口座から引き落とすように設定することもできます。

この場合は、請求書も別々に送付されます。家族カード用のクレジットカードを別々の支払いにする時は、審査が行われますので、定職があって、安定した収入がなければいけませんので、注意いましょう。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved