クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカード会社の系列 >銀行系クレジットカード

銀行系クレジットカード

銀行系のクレジット会社には、JCB、三井住友カード、DCカード、UFJニコス、UCカード、シティーカードジャパン、アメリカンエクスプレスインターナショナルなどが主なものです。他にも銀行系のクレジットカードの会社はありますが、ほとんどのクレジットカードの会社は、JCB、DC、UFJ,UCと提携してクレジットカードを発行しています。

また、三井住友銀行が中心となってVJA(ビザ・ジャパン)に加盟してクレジットカードを発行しているところも多いようです。また、信販系のクレジットカードの会社と積極的に提携をしている銀行系のクレジットカードの会社もあり、りそなカードセゾンと提携しており、中央三井カードもセントラルファイナンスと提携をしています。

また、りそな銀行は静岡銀行とも提携し、2006年の10月に折半出資で新会社を設立しています。TSBキャピタルも親会社である東京スター銀行がマスターカードの権利を持っていることから、TOKYO STAR CREDITを発行しています。

銀行系のクレジットカードには、銀行がグループ会社などと提携せず、単体で発行しているクレジットカードもあります。スルガ銀行は、(社)全国地方銀行協会の会員である地方銀行で唯一、SURUGA VISAクレジットカードを発行しています。他の地方銀行は、共同で出資して設立したバンクカードサービスにクレジット業務を委託し、各地方銀行でバンクカードを発行しています。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved