クレジットカード知っ得ガイド・HOME > クレジットカード使用上の注意 >ショッピング枠の現金化

ショッピング枠の現金化

「ショッピング枠を現金化します」というチラシや宣伝を見かけることがありますが、これは、クレジットカードのショッピング枠で商品券や品物も購入して、それを現金に変えることをいいます。

ショッピング枠を現金化しているのは、多くは消費者金融で、利用者にクレジットカードで買い物をさせ、それを業者に送らせて、後日お金を返金するという形が取られることが多いようです。しかし100%の商品代が返ってくるわけではなく、90%であったり、85%であったり、それ以下場合もあります。中には半分しか返金してこない業者もあるとか。

クレジットカードで品物を購入したわけですから、返済も始まります。一時的に現金を手にしても、結局は高金利でお金を借りただけ。ショッピング枠を現金化しませんか?と声がかかるのは、多重債務者が多いようですが、お金が必要な人に攻め寄って、お金を借りさせる、悪徳業者と何ら変わりはありません。十分に注意しましょう。

また、クレジットカードの会社では、会員規約でショッピング枠を現金化することを禁止しています。万が一、ショッピング枠を現金化したことがクレジットカード会社に知れたら、一方的に解約されても仕方がないことなのです。


copyright © 2006 クレジットカード知ってお得なクレジットカードガイド All Rights Reseved